ナイトガード

ナイトガードのデメリット・メリットを調査【歯を守るマウスピース】

・ナイトガードのデメリット・メリットが知りたい

・ナイトガードの特徴も知りたい

・ナイトガードの評判はどうなの?

ナイトガード使用歴5年の筆者が

こんな疑問にお答えしていきます。

 

ナイトガードは誰でも簡単に使えて

歯ぎしりの音を防止し

歯と歯のすり減りを緩和してくれます。

ですが、人によっては合わない場合もあります。

 

今回は、実際に使ってみて分かった

特徴6つ・デメリット5つ・メリット7つに加え

評判はどうなのかを

あたたが損をしないように解説していきます。

 

本記事を参考にすると

ナイトガードの効果がわかります

歯ぎしりの悩みが解消される

朝の目覚めがスッキリし、気持ちが前向きになる

ナイトガードの特徴

種類は3種類 奥歯固定・湯付けで固定・型取り不要
素材は3種類 プラスチック製・EVA樹脂・シリコン製
形は3種類 奥歯固定型・全面固定型・薄型
手入れ方法 専用の洗浄剤で洗い乾燥
購入場所は2か所 歯科医院・ネット通販
価格帯 2000円~8000円

下記で詳しく説明していきます。

種類は3種類

奥歯固定→接着面が少ないため違和感が少ない

湯付けで固定→柔らかく自分の歯に合った形にしやすい

型取り不要→強く割れにくいが固いため違和感が大きい

素材は3種類

プラスチック製→頑丈ですが慣れるのに時間がかかります

EVA樹脂→柔らかいが圧力で破損しやすい

シリコン製→ゴムのような弾力があり破損しにくい

形は3種類

奥歯固定型→奥歯のみで固定しているため外れやすい

全面固定型→全面で固定しているため外れにくい

薄型→違和感が少ないが破損しやすい

手入れ方法

手入れを怠ると汚れが溜まり匂いが発生します

使用後は専用の洗浄剤で洗い乾燥させましょう

購入場所は2か所

歯科医院→1回から3回ほどの通院で購入可能

ネット通販→Amazonや楽天などのショッピングサイトで購入可能

価格帯

歯科医院→保険適用内の場合5000円~8000円で購入可能

ネット通販→2000円から5000円で購入可能

ナイトガードのデメリット5つ

次に、

ナイトガードを5年間使い感じた5つのデメリット

慣れるのに時間がかかる

起きているときは使えない

歯ぎしり自体は治らない

歯科医院で作成する場合は手間がかかる

歯ぎしりが強いと1~2か月で割れてしまう

詳しく説明いていきます。

慣れるのに時間がかかる

固形物を口に入れた状態にするため人によっては慣れるのに時間がかかります

口に物を入れて眠れる気がしない人は

最初に薄型を使用するのが一般的

 

私は最初、全面型を使用したのですが、なかなか慣れず

薄型に代えたら1週間くらいで慣れ

熟睡出来ました

起きているときは使えない

当然ですが、起きているときの歯ぎしりには使えません。

日中の歯ぎしりを防止したい方には向いていません

歯ぎしり自体は治らない

歯と歯をこすり合わせる音の防止や歯をのすり減りの緩和には

効果的ですが

歯ぎしり自体は治りません

歯科医院で作成する場合は時間がかかる

歯科医院で作成する場合は1回~3回ほどで作成となり

多少時間がかかります

 

私の場合は、仕事の休みが不定期で歯科医院の予約がなかなか取れず

1回購入したあとにネットで買うようになりました

歯ぎしりが強いと1~2か月で割れてしまう

歯ぎしりが強い人だと1~2か月で割れてしまうことがあります

頻繁に破損すると経済的には困りますが

歯ぎしりは、

100キロほどの圧力で歯を噛み締めますからナイトガードが割れるのは当然

歯が割れてしまったときの治療代を考えればお安く済みます

ナイトガードのメリット7つ

次にナイトガード使用して感じたメリット7つ

歯のすり減りを守る

不快音がしなくなる

緊張・力みが緩和され、眠りの質が上がる

肩こりが解消される

体の負担が減り、目覚めスッキリ

眠りの不安が解消され、ストレス軽減

ネットでも手軽に買える

詳しく説明していきます

歯のすり減りを守る

ナイトガードが歯と歯のクッションになり、歯のすり減りを守ってくれる

若いうちは気づきませんが30代を過ぎると年々歯が平らになっていきます

不快音がしなくなる

就寝中の歯ぎしりの、不快音がしなくなる

自分では気づけませんが

不快音を聞いてる側は寝付けなくなるため

ナイトガードを使用すると家族が喜んでくれます

緊張・力みが緩和され、眠りの質が上がる

歯ぎしりは100キロの圧力を生み出すために体が緊張し力をいれます

ナイトガードを使用すると緊張・力みが緩和され、

リラックスして眠れるようになり、眠りの質が上がる

肩こりが解消される

歯ぎしりを続けていると緊張を続けているため

年々肩こりがヒドクなってきます

ナイトガードで緊張・力みが緩和されるため

疲れが取れ、肩こりが解消される

体の負担が減り、目覚めスッキリ

ナイトガードで緊張・力みが緩和し体の負担が減り、

眠りの質が上がり、目覚めスッキリ

シャッキっと一日中過ごせるようになります

眠りの不安が解消され、ストレス軽減

歯ぎしりからくる、眠りの不安が解消され、ストレス軽減

悩むことが1つ減り

気持ちが余裕が生まれます

 

私が一番実感したのは起きた時のスッキリ感

起きた時の気持ちいい感覚は何年ぶりだったのか

朝からポジティブな気持ちになれました

ネットでも手軽に買える

忙しくてなかなか買いに行けない場合でも

Amazonや楽天などのネット通販でも手軽に買えます

購入すると1日か2日後には自宅に届いてスグに使えて便利

ナイトガードの評判・口コミ

ナイトガードのデメリット・メリットを紹介しましたが

世間の評判・口コミはどんな感じなのか紹介します

悪い評判と良い評判を紹介していきます。

悪い評判

歯医者さんで食いしばりを指摘されたのと自覚症状もあり、口の中に何か入れたまま眠るなんて無理!と思ったので、とりあえず市販のもので試してみるために購入してみましたが‥‥うまく作れていないのか?奥歯までカバー出来ていないし分厚くて違和感の塊に。お試しならもう少し安いのにすれば良かった

型は思ったより難しかったです。 さっそく夜口の中に入れて試してみましたが、ビニールの味というか、慣れなくて、時間でなれるよう毎日努力してみましたが・・・寝る間際には外してしまう始末で、今はケースの中にしまってあります。

顎関節症を患っており歯科で作ったマウスピースを使っているのですが、市販の物はどんなだろうと思い購入してみました。
形も自分用に変えられますし大変しっかりした物ですが、厚みがある為 顎関節症の私には反って顎に負担がかかる気がします。
いびきや歯ぎしり用であれば、とても良いと思います。

悪い評判には違和感が解消されずに合わないと感じる場合が多いようです

慣れるまでは柔らかく薄いナイトガードを使用するほうが無難

良い評判

仕事するようになりはぎしりがひどくなりました。子供を産んでからも旦那に注意されるようになり息子もはぎしりするようになってまず私から直さなきゃなと思い購入しました。歯医者さんで作ってもらったのより薄くて使いやすいです。

パートナーに歯ぎしりが酷いと言われて購入しております。

歯にピッタリとフィットし、耐久性もあります。
私は標準的な男性ですが、マウスピースがあまり大きいと不快なので小サイズをハサミで切り更に小さく、薄くしております。それでも数ヶ月は持ちます。
歯医者で作ってもらったことはないですが、費用も安いためこれで充分では?と感じています。

大変満足しました
最初は寝る時にガムでも噛んでるかのような違和感でしたが、慣れてしまえばグッスリ眠れます
私は歯並びが悪く、寝ている間に口内を噛んで傷つけてしまうのですが、それが無くなり、本当に安心して眠れるようになりました

良い評判では家族に喜ばれた・慣れたら効果を実感できた場合が多いようです

ナイトガードは試してみる価値あり

ナイトガードはデメリットもありますが

メリットのほうが大きく試してみる価値はあります

 

実際に使っていると

不快な音がしなくなり、家族に喜ばれ

肩こりがなくなり、朝もスッキリ目覚め

生活の質が上がりました。

 

ですが、人によっては合う合わないがあると思います。

まずは慣れやすそうな物を選んで

痛みを感じる・合わないと感じる場合は歯科医院で見てもらいましょう。

 

ABOUT ME
天パパパ
果物仲卸歴3年。飲食店店長歴7年。株での資産運用歴11年。歯ぎしりをナイトガードで防ぐことに成功した天パパパ。自分のリアルな実体験を元にお役立ち情報を発信しています。