大学生バイト

就活中バイトはする?しない?

就活中バイトをいつまで続けるのか

大学3年生から4年生にかけて就活がはじまり

バイトどうしようか考えるタイミングがきますね

みなさんはどうしますか

 

就活中のバイトは辞めずにキープし保留

 

なぜ就活中のバイトは辞めずにキープし保留が良いのか

詳しく説明します

 

筆者は学生街の現役店長

学生バイトの様々な場面をみてきました

この記事を読み終えたら

就活中のバイトをどうするのが賢い選

みえてきます

 

 

いつ辞める

就活を迎えるにあたっていつバイトを辞めるのがよいのでしょうか

当然ですが就活前に辞めるのが良い

ただし2つの条件があります

お金に困っていない就活後もバイトをしない

この2つの条件に当てはまる人は

就活がスタートする3年生の後期に辞めるのがよいでしょう

 

では、2つの条件に当てはまらない人はどうしたらよいのでしょうか

 

辞めるのはおすすめしません

お金に困っていない就活後はバイトをしない2つの条件

当てはまらない人はバイトを辞めるのはおすすめしません

 

なぜなら2つ理由があります

 

1つ目の理由は

就活には移動費・服装費にお金がかかります

新幹線代・飛行機代・高速バス代・スーツ代

鞄代・ハンカチ代・化粧品代

バイトを辞めるとお金の心配がでてきます

 

2つ目の理由は

就活後はなかなかバイトに採用されません

就活の終わる6月から9月からバイトをしようと

思うと働けるのは8か月~5か月

働ける期間が短いため不採用の連続が起こります

 

就活後にバイトできない可能性が高くなるため

就活中にバイトを辞めるのはおすすめしません

 

 

辞めない場合は保留

でも就活と両立が難しいと考えてる方は

辞めずに保留してください

 

バイトを保留とは?

就活中はバイトを控えるが在籍している状態

つまり一時的にお休み期間にすることです

 

就活が終わり次第復帰すればよいので

就活後にバイトが見つからない事態は防ぐことができます

 

就活中にバイトと両立できるのか

就活中にバイトを一切せずに収入がなくなると厳しい

どうにか就活とバイトを両立させたい

そんな場合はどうすればよいのか

 

シフト制は断然両立しやすい

シフト制のバイトを選んでおきましょう

シフト制とは

働ける日時の希望を提出し、作成された勤務表で働くスタイルのこと

 

月で提出、隔週毎で提出、毎週提出など期間は様々です

シフト制であれば勤務時間を就活中のみ減らすことが可能

勤務時間を減らすと社員に多少嫌な顔をされるかも

しれませんが前もって就活で忙しいことを伝えておけば問題なし

就活とバイトの調整のしやすいシフト制のバイトを選びましょう

 

休みにくい個人店よりもバイト先は大手

就活中は急に予定が変わることがよくあります。

就活を優先させるためにはバイトを休まなければなりません

大きい会社のバイト先ではアルバイトがたくさんいるために

勤務を交代してもらいやすい

小さい会社の個人店ではアルバイトが少ないために

勤務を交代してもらえない

 

バイト先は休みにくい個人店ではなく

休みやすい大きい会社を選びましょう

 

 

土日のみのバイトは急な就活を事前に伝える

就活で大事なのは土日に行われる会社説明会

 

人気の会社は会社説明会に参加するだけでも大変

定員に達してキャンセル待ちになることも多く起こります

 

説明会の前日に急なキャンセルが出て

説明会へ参加可能になることも起こります

 

土日メインのバイトであれば

急に会社説明会に参加することを伝えておきましょう

 

事前に伝えておけばお互いスムーズにいきます

 

両立が難しいなら辞めずにキープ

でも、やっぱり両立が厳しい

店長が体育会系で聞く耳を持っていない

就活を優先させるとあからさまに勤務を削られる

 

両立が難しいなら辞めずにキープしましょう

就活が終わったら戻ってくることを伝え

バイト先に在籍した状態で就活

また働くことを伝えておけば辞めずに済みます

 

就活後に備えて辞めずにキープ

就活中にバイトをする人は、シフト制のバイトで働く時間を調整し

急な休みが起こることを事前に伝える

就活中にバイトをしない人は、就活後に戻ってくることを伝え

バイトをキープ

 

賢い選択をして就活ライフを充実させましょう

 

 

ABOUT ME
天パパパ
果物仲卸歴3年。飲食店店長歴7年。株での資産運用歴11年。歯ぎしりをナイトガードで防ぐことに成功した天パパパ。自分のリアルな実体験を元にお役立ち情報を発信しています。