ナイトガード

彼氏・彼女の歯ぎしりがうるさくてイライラするけど『言いにくい問題』

彼氏・彼女と一緒に寝たら

ギギギ・ガガガ・キッキッと歯ぎしりがうるさくてイライラした

けれども言いにくい

言ったほうがいいかな。言うと嫌がられるかな。気にしてたら悪いな

やっぱり言いにくい

そんな悩みを持つあなたに向けた内容になっています

記事を読んでいただければ、彼氏・彼女との関係を悪くすることなく歯ぎしりでイライラしなくなります。

 

下記の3つに分けて説明していきます。

はっきり伝える場合

やんわり伝える場合

言えない場合

 

3分ほどで読める内容になっており、サラッと読んでいただけます。

では、まいりましょう

 

彼氏の歯ぎしりがうるさい場合

男性の歯ぎしりは、筋力が強いため音も大きくなる傾向があります。初めて歯ぎしりの音を聞いたときは衝撃を受けるかもしれませんね。

かみ合わせ・ストレスが原因と言われることがありますが、歯ぎしりのメカニズムや原因としては、確実なことはわかっていません。

歯ぎしりを防止するには、本来、歯科医院をすすめたほうが良いですが付き合ってる間柄ではなかなか『病院へ行って欲しい』とは言えません。

そこで、病院へ行く以外の方法3つをご紹介します。

はっきり伝える場合はナイトガードを買って渡す

付き合いが長い間柄で、はっきりと『歯ぎしりがうるさい』と伝える場合の方法

『歯ぎしりがうるさい』と伝えるだけでは彼氏はどうしたらいいのか分かりません。伝えると同時に解決策を教えてあげましょう

教える解決策とは

歯ぎしりを防止するマウスピース(ナイトガードと呼ばれるもの)を買って渡すこと

ナイトガードを口に入れて眠るだけで歯と歯のこすり合わせを緩和し、歯ぎしりの音を防止してくれます。種類も多く、ネットで2000円~3000円ほどで買えるのでお財布にも優しい。

 

伝えるときのポイント3つ

1 歯ぎしりの音で眠れなかったことを伝える

2 眠れなかったが一緒に寝たい気持ちがあることを伝える

3 一緒に寝たいからナイトガードを着けてほしいことを伝える

こんな感じ

『実は、歯ぎしりの音が大きくて眠れなったけど、一緒に寝たいしずっと好きでいたいから、ナイトガードを着けてほしい』

大多数の彼氏はこれでナイトガードを試してくれます。

実際に私の周りの人も、ポイントを押さえて伝えることで彼氏がナイトガードを使用するようになり、うまくいきました。

 

ただし、ナイトガードは人によって慣れるまで時間がかかる場合があります。早い人だと2、3日で慣れますが長い人だと2,3週間掛かる。なかなか慣れない場合は、起きてるときに装着し慣れさせましょう

 

やんわり伝える場合は彼氏の体を心配すべし

付き合いが短く、やんわりと『歯ぎしりしてたよ』と伝える場合の方法

『歯ぎしりしてたよ』と伝えるだけでは、彼氏が恥ずかしく思ったり気にしてしまうかもしれません。伝えると同時に体の心配をしましょう。

体の心配とは

歯ぎしりをし続けると、100キロ以上の圧力が毎日歯に掛かり、歯がすり減ったり歯が欠けてしまうことがある。肩こりや頭痛や疲れの原因にもなることがある。

ですから、伝えるときのポイントとしては

1 歯ぎしりの音で眠れなかったことを伝える

2 肩こり・頭痛・疲れ・歯の欠ける原因になるから体が心配と伝える

3 ナイトガードを使うと楽になる話を伝える

こんな感じ

『実は、歯ぎしりしてて眠れなったけど、スマホで調べたら肩こり・頭痛・疲れ・歯の欠ける原因になるって書いてあるから体が心配、ナイトガードを使うと楽になるんだって』

これで彼氏も話を聞く体制になります。

そして、2回目の歯ぎしりでナイトガードを使って欲しいと伝えてください

めんどくさいかもしれませんが、1回目は彼氏も恥ずかしい気持ちやショックな気持ちがあり防止策まで考えることが出来ません。男は単純です。

やんわり伝える場合は、2プッシュで成功させましょう

やっぱり言えない場合は耳栓をすべし

付き合いが長い短いにかかわらず、相手のことを指摘できない関係で言えない場合の方法

相手に言えない場合は耳栓をしましょう

相手に言えないと歯ぎしりは止まりませんから、眠れなくなります。一緒にいるたびに眠れないのではイライラが溜まってしまいうまくいきません。

ですから、自ら耳栓をして眠れる状況を作りましょう

音に敏感で耳栓をしないとぐっすり眠れないことを伝える

こんな感じ

『風の音とか寝がえりの音とかでも気になって起きてしまって、ぐっすり眠れないから耳栓して寝てるの』

多少変な目で見られる場合があるかもしれませんが、眠れることを優先させてください

彼女の歯ぎしりがうるさい場合

基本的には彼氏に伝える場合と同じですがプラスアルファの工夫が必要

プラスアルファの工夫を説明してきます

はっきり伝える場合はボトックス治療があることを加える

ボトックス治療とは

ボツリヌス菌から抽出されるタンパク質の一種のボツリヌストキシンを注射し、筋肉の働きを柔らかく緩めた状態にし、強すぎる筋肉を緩め食いしばり・歯ぎしり・顎関節症を改善するという治療法

なぜボトックス治療があることを加えるのか

ボトックス治療は口周りのしわの改善・エラ張りの改善・小顔に利用されており雑誌などでも紹介されています。

ですから、ボトックス治療があることを伝えれば、その場の思い付きではなくて事前に調べて伝えていることが分かります。

こんな感じ

『実は、歯ぎしりしてて眠れなったけど、ボトックス治療とかあるらしいけどどうかな。ナイトガードでも歯ぎしりは防げるみたいだけど、どう』

ボトックス治療は1回3万~5万円くらいする高価な治療で簡単に決められる選択肢ではないため、ナイトガードの使用に落ち着きます

やんわり伝える場合は小顔ナイトガードをすすめるべし

彼女に伝える場合も体の心配を伝えることは同じですが、ナイトガードは小顔などにも使われていることを加えてください

ナイトガードはあごの辺りの筋肉の使用を弱めるため、小顔やエラ張り用として使用されています。

こんな感じ

『実は、歯ぎしりしてて眠れなったけど、スマホで調べたら肩こり・頭痛・疲れ・歯の欠ける原因になるって書いてあるから体が心配、ナイトガードを使うと楽になるんだって。調べてたら小顔の為にで使ってる女性が多いんだって』

ナイトガードをしている姿をあまり見せたくないので乙女心ですから、小顔にしようしているのであれば使用のハードルを下げてくれます

やっぱり言えない場合は耳栓をするべし

それでもやっぱり言えない場合は耳栓をしましょう

これは彼氏でも彼女でも一緒

眠れないストレスを抱えるよりは、耳栓をしてぐっすり眠り、スッキリすることで気持ちのゆとりが生まれてよい関係が築けます

まとめ 不安要素は無くしておいたほうがいい

睡眠は24時間の33%を占める日常生活の大事な部分です。

イライラがたまる前に解消させておきましょう

解消すればイライラの要素が一つなくなり彼氏・彼女と良い関係を保てます

1 はっきり言う場合はナイトガード

2 やんわり言う場合は体を気遣う

3 言えない場合は耳栓

 

ABOUT ME
天パパパ
果物仲卸歴3年。飲食店店長歴7年。株での資産運用歴11年。歯ぎしりをナイトガードで防ぐことに成功した天パパパ。自分のリアルな実体験を元にお役立ち情報を発信しています。